卒業生紹介:Elly Lin(林 恵理)

case
  • フローリストに憧れて
  • 花店後継者として
  • 社会人経験後の入学
  • 独立・開業
  • 世界で活躍する卒業生

世界で活躍する卒業生

フラワーデザインに対する意識を ぐんと高めてくれました。/Elly Lin(林 恵理 第1期卒業)

18年前、この学園に1期生として入学し、フローリストになるための技術・デザインアイデア・フラワーショップマネージメントなど、たくさんの事を学びました。
その中でも特に重要なことは、フラワーデザインに対する私の意識を高めてくれた事です。
また、学園生活の間にたくさんのすばらしい友達を得ることもできました。

私は、小さい頃から両親が花店を営んでいたせいもあり、たくさんの花に囲まれて育ちました。フラワーデザインに対しての興味は、これがもとになっています。

しかし学園卒業後、すばらしいフローリスト、素敵なデザイナーになるためには、そのかげにたくさんのハードワークがある事を知りました。
でも、花に対しての私の気持ちは、まったくうすれませんでした。むしろフローリストになる事に対して、たくさんの喜びと幸せを感じています。

いろいろな国を訪問する機会をいただき、花に関わるデモンストレーションやセミナーをしています。
それらの花に関わる経験は、また再び私にたくさんの新しい友達や、デザインする新しいアイデアのひらめきを与えてくれます。

私はJFTD学園日本フラワーカレッジを卒業した事を、たいへん誇りに思っています。
そして、私に貴重な知識を与えて下さったたくさんの先生方、おおいなる友情で私を包んでくれた友達に対し、深く感謝致します。

Elly Lin(林 恵理 第1期卒業)

  • 台湾カップ優勝(1994年)
  • アジアカップ優勝(1995年)
  • インターフローラワールドカップ第3位(1995年)
  • エリーズカフェ&フラワーショップ経営
  • 台北フローリストマネージャー
  • http://www.taipeiflorist.com/