12期生が2つのコンテストで優勝!


2018年4月14日(土)、15日(日)に当学園の運営母体である、一般社団法人JFTDが主催する、フラワードリーム2018in東京ビックサイトが盛大に開催されました。

フラワードリームでは、メインイベントである、日本一のフローリストを決定するフラワーデザイン競技会「ジャパンカップ」と、そのジャパンカップの過去5年間における成績優秀者上位10名が選出されて行われる「グランドチャンピオン選手権」が開催されました。

会場内ではジャパンカップを始めとする各フラワーデザインコンテストが行われましたが、なんと「ジャパンカップ」、「グランドチャンピオン選手権」で第12期卒業生がそれぞれ優勝されました!おめでとうございます!!

 

フラワードリーム208in東京ビックサイト

・第37回フラワーデザイン競技会 2018ジャパンカップ 
1位 内閣総理大臣賞/JFTD会長賞 小泉 吉寿(12期卒業 /白楽花園)

 

・2018年グランドチャンピオン選手権
優勝 小西 拓(12期卒業 /小西生花店)

 

・花キューピットグランプリ2018
3位 西川 俊彦(22期卒業 /花保)

ジャパンカップには出場者約80名のうち卒業生が25名出場。ファイナル競技へ進んだ10名の中に小泉吉寿さん/12期卒、若林純さん/11期卒が出場し、小泉吉寿さんが見事優勝されました。

グランドチャンピオン選手権には出場者9名中、卒業生が5名!! (荒木聡さん/1期卒、堀文則さん/7期卒、株竹一希さん/12期卒、小西拓さん/12期卒、苫米地博さん/12期卒)出場し、小西さんが優勝、堀さんが2位と大活躍でした。

※ジャパンカップ、グランドチャンピオン選手権についての詳細は、一般社団法人JFTDのホームページにございます「フラワーデザイン競技会」をご覧ください。

■一般社団法人JFTDホームページ https://www.hanacupid.or.jp/


コメントは停止中です。