Flower Art Award2019 卒業生がグランプリ受賞!


2019年4月17日から21日まで、東京ミッドタウンで開催された、フランス「アート・フローラル国際コンクール」第20回日本代表選考会 Flower Art Award2019にて、第24期卒業生の淺賀舜皓さん、正木海舟さんのお二人が出品した作品が見事グランプリを受賞されました!
おめでとうございます!!

グランプリを受賞したお二人には、毎年7月フランス、ロワール地方で開催される花の国際コンクール、ドゥエ・アン・アンジュ「アート・フローラル国際コンクール」の栄えある日本代表資格が授与され、世界舞台での活躍のチャンスが与えられるとのこと。
まだ20代前半の若い二人ですが、世界を相手に頑張って欲しいと思います!

■Flower Art Award2019 公式ページはこちら

■受賞した二人の作品「放たれる」



 


コメントは停止中です。