学園近くに~桜トンネル~


春の訪れを感じたのも束の間、冬に逆戻りしたような寒さが続いていましたが、ようやく春らしい暖かさがやってきました。週末はお天気も良く、満開の桜を楽しみにお出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

最寄駅のJR山手線・大崎駅から当学園へ歩いていく途中の目黒川沿いにも、見事な桜並木があります。桜トンネルができていて、とても素敵です。
この季節は、この素晴らしい景色を堪能し空を見上げて歩く毎日です。また、その先の橋を渡ってすぐのところに、学生たちが育てている花壇があります。こちらも28期生が植えたチューリップやムスカリその他春の花が咲き誇っています。日々成長を楽しみながら季節を感じられるこの場所、最高の贅沢ですね!

毎年桜が入学式まで咲いていてほしいなと願いながら、新入生を心待ちにしています。
今年の入学式は4月10日(水)、もう間もなく第29期のスタートです。今年は寒さのおかげで、なんとか満開の桜と卒業生たちの育ててきた花壇の花々でお迎えできそうです。
花吹雪もそろそろ舞ってくれるかもしれませんね。(大喜多)

 

 

 

 


コメントは停止中です。