学園周辺のみどころ紹介


JFTD学園日本フラワーカレッジの最寄駅はJR山手線「大崎駅」です。
山手線駅のなかでは認知度が低いようですが、意外や意外、隣の品川駅に負けないくらい充実したエリアなのです!
今回は日本フラワーカレッジがある大崎エリアをご紹介します!

大崎は交通に便利!
日本フラワーカレッジが開校した当初は、大崎駅前に大崎ニューシティという大きな商業ビルしかありませんでしたが、現在はゲートシティ大崎ThinkPark大崎パークシティ大崎、大崎ガーデンタワーなど多くのビルが立ち並んでいます。
それというのも、品川区大崎は東京都が策定した7大副都心の1つで近年再開発ラッシュが進んでいるからなのです。

それに伴い、電車は山手線、埼京線、りんかい線、湘南新宿ラインがあり都内はもちろんのこと、神奈川・横浜方面、埼玉、栃木、群馬方面へ直通し、隣の品川駅からは東海道新幹線もありアクセスが大変便利です。

さらに! 大崎駅西口バスターミナルがあり、羽田・成田空港、大阪、名古屋、仙台、秋田、新潟、金沢などへ昼・夜行便が運行しているので、週末帰省やちょい旅にとても便利です。


■西口バスターミナル


■駅近のフットサルコート

ライブも楽しめる大崎。
学園に一番近いゲートシティ大崎では、年に数回有名アーティストの無料ライブが実施されています。
最近では家入レオさんの6thアルバムリリース記念ライブや、小柳ゆきデビュー20周年記念ライブなど、こまめにチェックしていると大物アーティストのライブが見られるかもしれません。
ライブ以外にも、世界最高峰のアウトドア映画祭「バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル」、ハロウィンディスプレイ、サンタクロース訪問などなど、たくさんのイベントが開催されています。


■ゲートシティ大崎でのイベント

大崎駅を挟んだ反対側にはNBFビル(通称:ソニーシティ大崎)には代官山や六本木にもあるブックカフェの「スターバックスTSUTAYA大崎駅前店」があり、コーヒーを飲みながら、書店の本をコーヒー飲みながらゆったり座って自由に読むことができます。

■レンタルも充実なTSUTAYA。

スターバックスといえば、ゲートシティ大崎にあるスターバックスは現在リニューアル工事中ですが、コーヒーセミナーを頻繁に行っていたり、オープン当初はキッチンのある唯一のスタバで出来立てのデニッシュやケーキを食べることができたりしていたので、リニューアルオープンでどう変わるかが期待大です。

■5/22リニューアルオープン!

話は大崎駅に戻りますが、駅南口では【大崎駅前マルシェ「二十四節気祭」】が、毎週金曜日と土曜日の12:00から19:00まで開催され、「大崎のお店を応援する」「全国の生産者を応援する」「年中行事や旬の食材から生活の潤いを提案する」ことを目的とし、会場では旬の野菜や果物、食品、地域特産品等がずらりと並びます。
しっかり勉強した後の金曜日、旬の野菜や果物を買って週末はゆったり料理するのもいいですね。
また、毎月第2水曜日・12:00~20:30には【REACH大崎クラフトマーケット】が開催されています。 約40ブースが設営され、手作りのかわいい雑貨が販売されているので、女子にはたまらないイベントではないでしょうか。

■新鮮な野菜、果物がリーズナブルな価格で販売されています。

ハコモノだけじゃない大崎!
ビルが立ち並ぶ大崎ですが、すぐ近くには目黒川が流れており、桜のシーズンには人気のスポットになります。 最近は花見シーズンに合わせ桜クルーズが出ており中にはシャンパン飲みながらのクルーズもあるとか!?
入学式に開花タイミングが合えば、式が終わった後に花見クルーズをするのも良い思い出になりそうですね。

■春の桜並木と、冬の桜イルミネーション


■この桜並木を歩きながら登校します。

そのほか、日本フラワーカレッジ近辺には現代アートの『原美術館』、『翡翠原石館』、『O美術館』、五反田方面に行くとイギリス人建築家ジョサイア・コンドル氏が設計した『旧島津公爵邸』など、アートに触れる機会もたくさんあります。

まだまだ見どころはたくさんありますが、散歩がてら探索して見つけるのも楽しみのひとつなので、また次回ご紹介します!(石川)

 


■個人的に好きなバーガーキング!


コメントは停止中です。