カリキュラム

  • 時間割サンプル
  • フローラルアーティスト(フラワーデザイン)
  • フローラルアーティスト(関連デザイン)
  • 花店経営の基礎(財務)
  • 花店経営の実践(販売)
  • グリーンフィンガーズ(観賞園芸)
  • アメニティプランナー(アメニティ)
  • インターンシップ
  • その他

時間割のサンプル(1ヶ月の平均的な時間割表です)

1時間目
9:30~10:50
2時間目
11:00~12:20
3時間目
13:20~14:40
4時間目
14:50~16:10
商店経営論 商店経営論 会計学 フローリストの観賞園芸学
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン
仕入れ 仕入れ 花のデッサン 花のデッサン
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン
いけばな いけばな 花の造形 花の造形
商店経営論 花と緑の文化 会計学 会計学
フラワーデザイン フラワーデザイン お茶花の基本1 お茶花の基本2
校外研修・花の産地見学
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン
フラワーデザイン フラワーデザイン 産地見学事後の解説 フローリストの観賞園芸学
接客コミュニケーション 接客コミュニケーション 会計学 会計学
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン
花と緑の文化 花と緑の文化 フラワービジネス論(演習) フラワービジネス論(演習)
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン
いけばな いけばな 花の造形 花の造形
商店経営論 商店経営論 フローリストマーケティング フローリストマーケティング
花の毒性 花の毒性 フラワーデザイン フラワーデザイン
グリーンコーディネート グリーンコーディネート ビジネス文書 ビジネス文書
フラワーデザイン フラワーデザイン 花の色彩学 花の色彩学
フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン フラワーデザイン

フローラルアーティスト(フラワーデザイン)

講義時間合計 380時間(1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
フラワーデザイン
基礎理論
  • フローリストとしての基礎知識
  • フラワーデザインの概論・歴史
  • フラワーデザインの基礎知識
  • 花に関する基礎知識
  • 関連資材の基礎知識
  • 安全衛生作業法
27 担当講師は
こちら
フラワーデザイン
実技
(基礎・応用・実践)
  • アレンジメント
  • 花束
  • ブライダルブケー
  • コサージ
  • ヘアーオーナメント
  • 行事の花
  • 花留めのテクニック
  • ディスプレイの花
  • パーティーの花
  • ウエディングの花
  • フューネラルの花
  • デモンストレーション
281
担当講師は
こちら
花の造形 植物本来の美しさを認識し、さまざまな角度からの表現方法、異素材との組み合わせ等の造形的表現方法を学ぶ。 36 松田 隆作
いけばな 伝統あるいけばな実習。池坊、小原流、草月流、龍生派、古流の講師が毎年交代制で担当する。 36 担当講師は
こちら

フローラルアーティスト

講義時間合計 36時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
造形
ワークショップ
さまざまな素材を通して、自由な発想による造形の体験。 10 前田 耕成
色彩学 色の基礎知識、配色調和、色の持つイメージなど幅広く色彩を学ぶ。 10 秋元 未奈子
インテリア
コーディネート
生活空間における装飾の役割を学ぶ。 2 秋篠野 安生
ディスプレイ
デザイン
ヴィジュアルマーチャンダイジングの基礎知識を学び、花店のレイアウトディスプレイの考え方を知る。 6 池谷 光江
花のデッサン 花の写生法の基本と、さまざまな描写法。 10 青木 裕幸

花店経営の基礎(財務)

講義時間合計 51時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
商店経営論 小売業(商店)の社会的・経済的役割とあり方、形態と特性、商品知識の活用、商品・販売・経営・財務管理等を学ぶ。 15 伊藤 忠治
会計学 会計は企業の経営活動を金額単位で情報化することであり、この領域の基本的技法である簿記を中心に学ぶ。 20 山﨑 大樹
フラワービジネス論 花き流通、小売業の現状・性格、花き消費の現状分析、それに対応した花店の実践的マーケティング論。 12 河野 賢一
世界の
フラワービジネス・産業
世界各国のフラワービジネスを小売・卸分野を中心に、また産業について、その特徴や実状を紹介・比較する。 4 河野 賢一
福井 博一

花店経営の実践(販売)

講義時間合計 44時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
フローリスト
マーケティング
花店経営としてのマーケティング、売れる仕組みを作ること、花店の経営現場実践法を解説。 4 河野 賢一
花の品質保持 切花の品質保持の理論と技術、水揚げ法、鉢物・花壇苗のメンテナンス等について解説。 10 長岡 求
仕入れ 仕入れ技術の実践版。新しい花の活用と変化する市場・仲卸に対応する知識を学習。 6 栗山 惠聖
業態別の販売実務 花店での店頭売り、ブライダル、ギフト、葬儀、インターネット販売、仲卸など、販売の実務と特徴を学習。 9 栗原 浩之
ビジネス文書 ビジネスマナーとしてのビジネス文書の大切さ、社外・内文書、履歴書、手紙、FAXなどの書き方を学習。 6 永井 保男
接客
コミュニケーション
顧客とのリレーションシップ、人的コミュニケーション、ビジネスマナー、挨拶と敬語、電話応対。 5 永井 保男
職場の
コミュニケーション
リーダーシップとフォローシップ、人間関係調整、人の行動特性、自己理解・自己分析、対話・自己表現法。 2 永井 保男
生花市場見学 花店経営に必要な花材入手手段としての市場見学。花の流通のシステムと価格決定の仕組みの学習。 2
プレゼンテーション 4 後藤 尚右

グリーンフィンガーズ(観賞園芸)

講義時間合計 40時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
フローリストの
観賞園芸学
フローリストにとって必要と考えられる観賞植物(花き)の生産・流通の実状、分類、形態、育種、増やし方、成長・開花と栽培管理、環境制御、主要な切り花・鉢物・花壇苗の生産法などを学習。 20 小池 安比古
花の病虫害と防除 病気の種類とその防除。昆虫、有害動物とその防除。農薬の使用基準などの学習。 4 足達 太郎
篠原 弘亮
洋ランの世界 洋ランの世界、洋ランの種類と栽培管理、メンテナンスの解説。 4 江尻 宗一
花の品質評価 仕入の際に重要な切り花・鉢物・花壇苗の品質の高低と長持ちする商品の見分け方を解説。 4 長岡 求
桐生 進
植物関係法規 品種保護のための種苗法、卸売市場法、ワシントン条約、植物防疫法、農薬取締法等の解説。 3 石川 君子
望田 明利
花の産地見学 東京近郊の花生産地、大学の研究機関等を訪問し、実状や当面の課題について学習。 4

アメニティプランナー(アメニティ)

講義時間合計 52時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
環境概論 地球の誕生から近代までの環境問題と生態系、社会・暮らしと環境、花き産業を取り巻く環境規制等を解説 6 橋詰 二三夫
花と緑の文化 人の花と緑に対する古代~現代までの思いや関わり、チューリップ、カーネーション、バラ、ユリなどについて解説。 12 小池 安比古
日本の行事と花。 4 湯浅 浩史
グリーン
コーディネート
観葉植物と室内園芸、園芸装飾の中の松竹梅、コンテナーガーデニング。 14 兼松 芳昭
ガーデンデザイン ガーデンデザインの手法と実践。 10 佐藤 勇武
植物とアメニティ 花と緑がもたらす空気浄化、視覚疲労緩和効果、心理・生理的効果や香りがもたらす癒しの効果などを解説。 6 廣瀬 清一

インターンシップ

講義時間合計 80時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
花店実習 花店での日々の仕事の内容と流れを体験する(9月、12月に各1週間)実習。 40
海外研修 オランダ・ドイツを中心として、ヨーロッパ圏の花ビジネスの見学。生花市場、生産農場、種苗会社、学校等を訪問・見学。経営者から当面の課題について話を聞く。 30
体験学習 花関連のイベントの見学や体験を通して、花の魅力・花の業界について学ぶ。 10

その他

講義時間合計 45時間 (1授業時間/80分)

科目 内容 時間数 講師
学生会 オリエンテーション(学習の指針、学内ルールの説明等)、レクリエーションなど。 21
ボランティア活動 「東京ふれあいロードプログラム」等による花壇の植栽を通して、地域での環境美化を体験する。 10
特別講義 リーダーシップ論、JFTD・日本フラワーカレッジの歴史と理念、花き市場の歴史等の学習や認定試験のための学習 10